30代になった社会福祉士のブログ

昭和60年生まれの社会福祉士です。福祉や医療関係、その他ゆるく書いていきます。

MENU

リハパンを安い価格で手に入れたい人は必見。知って得する3つのポイント。

f:id:social-walfare-work:20170615000308j:plain

はじめに

 

高齢者介護のとき、あると便利なリハビリパンツ。

必要な人にとっては、毎日使うものであるので、

なるべく安く済ませたいものです。

 

わたしは仕事で、宿泊利用者のリハビリパンツを

買っているので、その経験をもとに

知って得する3つのポイントを教えます。

 

1、リハビリパンツを買うなら、メーカーは「サルバ」がもっとも安くてお得。

メーカーは大手だとアテント、ライフリーのリハビリパンツがあります。

しかし、値段で選ぶなら「サルバ」がもっとも安いです。

サルバDパンツしっかりガード 安心の長時間パンツ|製品ラインナップ|サルバ|白十字

品質においても、他メーカーのリハビリパンツと差はほとんどないので、

特にこだわりがなければ、購入して問題ないです。

 

また、リハビリパンツ用の尿とりパッドも「サルバ」が男性用、女性用

ともに安く、数も多くてお得です。

サルバ尿とりパッドスーパー 男性用|製品ラインナップ|サルバ|白十字

サルバ尿とりパッドスーパー 女性用|製品ラインナップ|サルバ|白十字

わたしの利用者の多くが、「サルバ」のパッドを使っています。

 

2、激安で買うなら、ドラッグストアが一番。

 

リハパンを買うなら、ドラッグストアにしましょう。

スーパーマーケットより圧倒的に安く売っています。

 

アマゾンなどの通販でも安く売っていますが、

送料がかかるので、サンドラックの方がお得です。

 

また、ドラッグストアで買うとポイントもたまるので、

たまったポイントで割引が使えるメリットもあります。

 

あと、ドラッグストアでも、店によってはリハビリパンツの値段が異なっていたり、

欲しいメーカーのものが置いてなかったりするので、ご注意ください

 

わたしの地域は『マツモトキヨシ』は、

アテント、ライフリーがメインで

「サルバ」を取り扱っている所が少なく、

若干値段が高めなので、そこではほとんど購入はしていません。

 

一方、『サンドラッグ』、『クリエイトSD』は

「サルバ」のリハビリパンツが置いてあり、

値段も安いため、良く利用しています。

 

3、住んでいる地域によっては、助成金がもらえることも。

 

もしかしたら、購入したリハビリパンツの費用が一部戻ってくるかもしれません。

 

一部の市町村では、「紙おむつ購入費助成」という助成金制度というものがあり、

その購入対象に「リハビリパンツ」「パッド」が含まれていることがあります。

 

まず、お住まいの地域が「紙おむつ購入費助成制度」を行って

いるのか確認をしてみましょう。

 

もし、その制度を行っていたら、その助成金の対象に

なるのか役所に聞いて、すぐに対応した方が良いです。

 

最後に

 

安く購入するなら、直接ドラッグストアで買った方が

お得なのですが、一つ大きな問題点があります。

 

それは、とてもパッケージが大きく、運びづらいところです。

リハビリパンツとパッドを一緒に買うだけでも結構かさばって

運ぶのに苦労します。あと運ぶのに車は必須ですね。

 

運搬がとてもネックになるので、アマゾンなどの

ネット通販も多少割高になりますが、使うのもありだと

思います。ぜひご参考まで。